車を売る前の準備について

 

車を売る時は、あらかじめ準備をしておくと高額査定に繋がります。
普段乗っていた時の状態のまま中古車店に持ち込んで査定を受けてはいけません。

 

事前に準備をするとしないとでは、車を売る際の査定額に大きな差が生まれます。
大切な愛車を少しでも高く売るために、高額査定につながるポイントを押さえておきましょう。
清掃してきれいな状態の車ほど高額査定が付けられます。

 

店に持ち込む前に必ず洗車をして、ボディのホコリやタイヤのどろを落としておきましょう。
タバコを吸う方は灰皿の清掃も忘れないようにしてください。

 

ただ中身を捨てるだけでは不十分です。
灰皿を取り外して洗剤でよく清掃しておきましょう。
灰皿が汚れたままだと印象が悪くなり、査定額が低くなってしまいます。

 

パーツ交換をしている改造車を売却する場合は、ディーラーの下取りやメーカー系列の中古車店での売却は避けてください。

 

メーカーの影響の強い店では、改造車はどんなに高級なパーツを取り付けていたとしてもマイナスの評価をされてしまいます。
改造済みの車を売るのであれば、メーカー系列以外の中古車店を選んで売却してください。

 

売却前に清掃や整備をするのは重要ですが、張り切ってやりすぎるとキズや故障の原因になります。
細かくて手の届かないところはあきらめて、無理をしないようにしてください。